ニュース

クラウド型ビジネスチャット「CYBERCHAT」、オンプレミスのメールシステム「CyberMail」でも利用可能に

 サイバーソリューションズ株式会社は11日、統合型メールサーバーシステム「CyberMail」に、ビジネスチャットツール「CYBERCHAT」をオプションとして追加可能にすると発表した。同日より提供を開始する。

 CyberMailは、オンプレミス型統合型メールサーバーシステム。Webメール機能も搭載するほか、大規模・高負荷環境でも安定して稼働できる点が特徴で、国内大手企業を中心に1万5000社への導入実績を持つという。

 今回提供するCYBERCHATは、CYBERMAIL上に追加するチャットサービス。メッセージの送受信機能のほかに、スタンプやフィルタリング、ファイル検索といった機能を搭載しており、仕事での使いやすさを追求しているという。また、運用しているメールアカウントをそのままチャットで使用できるので、管理者、ユーザーともに手間をかけることなく全社導入を実現できるとした。

 このCYBERCHATはすでに、同社のクラウドメールサービス「CYBERMAILΣ」にて提供開始されていたが、今回はオンプレミス向けのCyberMailでも利用できるようになった。オンプレミス環境でチャットシステムを構築する場合はチャットシステム特有の運用ノウハウが必要とsれているが、CYBERCHAT自体はクラウドサービスであるため特別な運用ノウハウは必要なく、オンプレミスのCyberMailのアカウントや社内アドレス帳とも連携して動作するので、スムーズに導入できるとしている。

 CYBERCHATオプションの価格は、初期登録料が5万円、月額利用料が1アカウントあたり200円。1ドメイン、50アカウントより利用できる。また、アーカイブ機能を利用する場合は別途費用が発生するとのこと。