週刊データセンターWatch:

IIJ、最新無線技術のデモ・検証施設を千葉県白井市に設置。ローカル5G免許の取得も予定

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、最新無線技術を体感できる実験施設「白井ワイヤレスキャンパス」を千葉県白井市に開設した。プライベートLTE(sXGP)の動作デモを行うほか、将来的にローカル5Gの技術検証環境なども設置する計画。

 実験施設は、IIJの「白井データセンターキャンパス」内に開設された。ローカル5GやプライベートLTEといった先進的無線技術はその注目度の一方で、標準化や法整備を巡る動きが極めて流動的で、実験やサービス開発への応用が難しいといった課題がある。

 そこでIIJでは、一般顧客向けの技術デモンストレーションはもちろん、機器メーカーには製品の動作検証環境としても利用できるよう、「白井ワイヤレスキャンパス」を整備したという。

 開設当初は、プライベートLTEとパブリックLTEの自動切替、プライベートLTEを利用した警備ロボットの遠隔監視と制御に関するデモなどを行う。またローカル5G NSA(Non-StandAlone)方式についても機材を調達し、ローカル5G無線基地局免許の申請を進めている。

データセンター資料請求・見積依頼サービス

 インプレスでは、データセンターサービスの資料請求・見積依頼を行えるサービスを提供しています。ぜひこちらもご活用ください。

データセンターサービスの一括資料請求

データセンターサービスの一括見積依頼