ニュース

JBCC、ファイル転送ツール「HULFT」を運用付きクラウドサービスのメニューに追加

 JBCC株式会社は15日、運用付きクラウドサービス「俺のクラウド」のラインアップに、クラウド型ファイル転送サービス「NXデータ連携」を追加し、同日より提供開始すると発表した。

 「NXデータ連携」は、株式会社セゾン情報システムズのファイル転送ツール「HULFT」を運用付きクラウドサービスである「俺のクラウド」で提供するもの。さまざまなプラットフォームやファイル形式に対応し、企業間・企業内のデータ連携を安全かつ確実に行えるという。

 また、転送前後のデータを安全に保管するためのセキュアな共有ファイルストレージも提供。データ転送前後にあらかじめ登録した業務処理との連携を行えるほか、転送異常時には異常個所からの転送再開もできる。さらに、運用付きのクラウドサービスであるため、日々の運用・監視業務が不要な点もメリットとした。

 価格は、1サーバーライセンスが月額4万8000円(税別)。別途、初期導入費用として7万3000円(税別)が必要となる。

(石井 一志)