ニュース

サテライトオフィス、LINEスタンプも利用できる企業向けグループウェア「Works Mobile」を販売

 株式会社サテライトオフィスは26日、ワークスモバイルジャパン株式会社とクラウド型グループウェア「Works Mobile」の販売代理店契約を締結したと発表した。これに伴いサテライトオフィスでは、Works Mobileの販売を開始する。

 Works Mobileは、モバイル環境での使い勝手の良さを目指し最適化されたグループウェア。スマートフォン、タブレット、PCからフル機能を利用可能で、LINEを踏襲したユーザーインターフェイスを採用しているので、使い慣れた操作性を実現しているという。

 日本企業を対象として開発されているため、日本企業のワークスタイルに沿って利用できるよう、メールやカレンダーといった基本的なグループウェア機能に加えて、社内ポータル機能や監査機能も搭載している。アドレス帳もツリータイプになっており、日本企業に合った階層表示が可能だ。

 また、ビジネス向けスタンプの利用で、より円滑なビジュアルコミュニケーションに対応。企業利用に適したセキュリティ、管理機能なども備えている。

 1ユーザーあたりの利用料金(税別)は、エントリー向けの「ライト」プランで年額3600円または月額360円。メール(30GB)やDrive、カレンダーなども利用できる「ベーシック」プランが年額6000円または月額600円、メール容量が無制限になり、アーカイブ機能も提供される「プレミアム」プランが年額1万2000円または月額1200円。

(石井 一志)