クオリティソフト、セキュリティ管理製品「ISM CloudOne」の新版〜Macやプリンタの管理に対応


 クオリティソフト株式会社は、PCやスマートデバイスのセキュリティ管理を行うアプリケーション「ISM CloudOne」の新版「同 Ver.4.2i」を、4月末に発売する。

 ISM CloudOneは、Windows PCやスマートデバイスのセキュリティを維持・管理するためのアプリケーション。グループ企業を多く持つ企業であっても利用でき、グループ全体のポリシーとして設定したセキュリティ対策を継続的に維持できるという。また、クラウドサービス版とパッケージソフト版が用意されており、ユーザーは必要に応じてどちらかを選択・導入できる。

 新版では、新たにMacやプリンタ・複合機の管理に対応したのが特徴。Mac OSはOS X 10.4以降に対応し、ハードウェア一覧、ソフトウェア一覧、資産情報などを取得可能。プリンタ・複合機については、標準MIBに対応する全プリンタ・複合機のハードウェア情報の取得を行えるほか、Windows PCのプリンタドライバ設定を収集・管理できるため、プリンタドライバの設定制御による、印刷コストの適正化などを実施できるとしている。

 このほか、グループ管理機能も強化されており、グループ管理者にポリシー設定、リモコン、クライアント管理、外部メディア/リースレンタル管理の各権限を与えて、グループごとのクライアント管理を行わせることも可能になった。

 参考価格は、クラウド版が1クライアントあたり月額700円(税別)、パッケージ版が100クライアントの場合で120万円(税別)。

関連情報