2014年10月31日

2014年10月30日

2014年10月29日

2014年10月28日

2014年10月27日

サイボウズスタートアップスの「営業報告サービス」、Android版アプリ提供開始


 サイボウズスタートアップス株式会社は20日、ルート営業用顧客管理ツール「営業報告サービス」のAndroidアプリをリリースした。

 「営業報告サービス」は、ルート営業スタッフが、外出先からスマートフォンだけで顧客リストの管理と検索、および写真を入れた営業報告書の作成と登録ができるサービス。スマートフォンで現在地から近い顧客を検索する、対応を急ぐ顧客のみを表示させるといった位置情報と地図を利用。訪問先の顧客情報を選択して簡単な入力をするだけで営業報告書をスマートフォンのみで作成・送信できるため、営業報告書を作成するためにだけ帰社するといった必要がなくなる。価格は、5ユーザープランで月額9800円(税別、容量2GB)から。

 サイボウズスタートアップスは2月にiPhoneアプリをリリースしたが、ユーザーから要望の多かったAndroidにも対応したもの。Android版アプリは、先行リリースしたiPhone版のユーザーインターフェイスや使用感と違いがないように配慮した。

 iPhone版、Android版は同じサービスであっても画面デザインや操作が異なるアプリが多いが、「営業報告サービス」では、簡単でわかりやすい、誰でも使えることをコンセプトとして開発したiPhone版のユーザーインターフェイスを再現できるよう配慮。企業で契約キャリアや使用デバイスが変わっても、支障なく業務が継続できるようにしたという。

 「営業報告サービス」のAndroidアプリは「Google Play(旧Android Market)」をはじめとするAndroidアプリポータルサイトより無料でダウンロードできる。導入前に使用感を確認するため、デモデータを使った試用も可能となっている。

 対応OSは、Android OS 2.2以降。

「営業報告サービス」アプリのメイン画面。左がAndroid版、右がiPhone版 顧客詳細情報閲覧画面。左がAndroid版、右がiPhone版



関連情報