ニュース

NEC、容量単価を約30%低減したオブジェクトストレージ新製品「iStorage HS6-50A」

 日本電気株式会社(以下、NEC)は23日、オブジェクトストレージ「iStorage HS6-50A」を販売開始すると発表した。価格は198万円(税別)から。

 「HS6-50A」は、非構造化データ格納に適したオブジェクトストレージで、アーカイブストレージ「iStorage HS6-40A」の後継製品。Amazon S3互換、OpenStack Swift互換のRESTインターフェイスに対応し、OSやファイルシステムに依存することなく、データをオブジェクトとして管理・アクセスすることができる。

 また、搭載ディスクの容量は従来モデルである「HS6-40A」と比べて1.5倍に拡大されており、容量単価を約30%低減した。さらに、スモールスタートを希望するユーザー向けに、容量を従来モデルと比べて1/2に抑えた24TBの低価格モデルを用意。筐体内には72TB分のディスクをあらかじめ搭載しているので、ライセンスの追加のみで72TBまでは容量拡張を行えるという。

(石井 一志)