ニュース

スカイコム、スマートデバイスで撮影した写真をセキュアにクラウド保存する「SkyPAS クラウド Touch PicSiS」

 株式会社スカイコムは、クラウド型ドキュメント共有サービス「SkyPAS クラウド」に、タブレットやスマートフォンで撮影した写真画像をセキュアに保存できるオプションを付加した「SkyPAS クラウド Touch PicSiS」を4月1日に販売開始する。

 「SkyPAS クラウド Touch PicSiS」は、スマートデバイスの内蔵カメラを使って撮影した写真にセキュリティ設定を付与してPDF変換し、クラウド保存できるサービス。撮影した写真にレイアウトテンプレートを指定し、必要に応じて文字入力や手書きのサイン、メモ、音声などを付加すると、自動的にPDF形式に変換される。

 PDFにはパスワード設定や印刷設定、コピー禁止、透かしやIDの付与、期限制限など、ポリシーに従った各種セキュリティが付与される。写真は端末にデータを残さずクラウド上に保存され、グループ設定したユーザーとのセキュアな情報共有が可能となる。

 想定される利用シーンとしては、現場作業における作業報告や、本人確認書類の電子保管、災害時の現場状況把握などを挙げており、今後の電子帳簿保存法のさらなる規制緩和により、スマホやタブレットでの領収書の撮影解禁を見据えたサービスとしても有効だとしている。

(三柳 英樹)