ニュース

TOKAIコムのクラウド接続サービス、ビットアイルクラウドとの接続に対応

 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(TOKAIコム)は18日、キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」で提供しているクラウド接続サービス「クラウド接続ソリューション」において、ビットアイル・エクイニクス株式会社(以下、ビットアイル)のクラウドサービス「ビットアイルクラウド」との接続サービスを提供開始すると発表した。

 「クラウド接続ソリューション」は、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azure、IBM SoftLayer、Google Cloud Platformなどのクラウドサービスと、ユーザー企業の拠点を接続するサービス。今回は新たに、TOKAIコムのイーサネット網と、ビットアイルのビットアイルクラウドとの接続に対応した。

 さらに、ビットアイルの全データセンター、クラウドサービスなどを1つのプライベートネットワークで接続し、相互利用を可能とするビットアイルコネクトを経由することで、ビットアイルクラウドおよび東京5カ所、大阪1カ所のデータセンターに対して、セキュアで信頼性の高いプライベート接続が可能になっている。

 なお接続帯域は、ユーザー企業の利用シーンや用途に応じて、10Mbpsから10Gbpsまで対応できるとのこと。

(石井 一志)