ニュース

ジャストシステム、Windows Server上での動作を保証した「JUST Office 3 /R.2」

 株式会社ジャストシステムは17日、Windows Server上での動作を保証し、リモートデスクトップサービスでの運用に対応した、法人向けオフィス統合ソフト「JUST Office 3 /R.2」を発表した。発売は4月8日。

 「JUST Office」は、表計算ソフト「JUST Calc 3 / R.2」やワープロソフト「JUST Note 3 /R.2」、プレゼンテーションソフト「JUST Focus 3 /R.2」などが含まれるオフィスソフト。

 最新版の「JUST Office 3 /R.2」では、機能や読み込み・保存の面でMicrosoft Officeとの互換性を向上させたことに加えて、Windows Serverでの動作を保証し、仮想環境での利用に対応。リモートデスクトップサービスにも対応し、セキュリティ対策の一環として、企業や官公庁で採用が広がってきている仮想環境上で「JUST Office 3 /R.2」を利用できる。

 また、「充実したサポートがあるメールソフトを同時に導入したい」というユーザーからの要望に応え、インターネットメールソフト「Shuriken Pro 6」の使用権を提供。「Shuriken Pro 6」では、メールの誤送信を防ぐための機能を新たに搭載した。

 「JUST Office 3 /R.2」のインストールメディアの価格は2000円(税別)。利用には別途、「JUST Office 3」の台数分のライセンス(オープン価格)が必要となる。対応OSは、Windows 10/8.1/7/Vista、Windows Server 2012 R2/2012/2008 R2。

(三柳 英樹)