ニュース

日本ブレケケ、2つのCRMを同時に使用できる「ブレケケ・コンタクトセンター・スイート」新バージョン

 株式会社日本ブレケケは、コンタクトセンターシステム「ブレケケ・コンタクトセンター・スイート」について、電話対応するエージェントが2つのCRMアプリケーションを同時に使用できる新バージョンを1月15日から販売開始した。

 ブレケケ・コンタクトセンター・スイートでは、従来よりスイートに含まれるBrekeke CRM以外にも、各種CRMアプリケーションとの連携が可能で、エージェントは顧客ごとに異なるCRMに切り替えて使う形での運用も可能となっていた。

 今回追加した機能により、エージェントは電話対応時に使用するアプリケーションとして、同時に2つのアプリケーションを使用できるようになった。これにより、異なる2つのCRMアプリケーションを同時に開いての作業が可能となり、特定の顧客だけ、別のCRMにも情報を残す場合などにも対応可能となった。地図アプリケーションとの連携も開発無しに実現でき、ウェブベースであればほとんどの地図サービスやアプリケーションを簡単に組み込める。自社で構築したナレッジベースやバックオフィスアプリケーションも、同時表示して連携できるようになった。

(三柳 英樹)