ニュース

SharePoint Onlineのログ収集・分析サービス「インテリレポート」がSharePointアドインに対応

 ディスカバリーズ株式会社は5日、Office 365のSharePoint Onlineのアクセスログを分析・レポート化するクラウドサービス「インテリレポート」について、SharePointアドインに対応し、アプリ化したと発表した。

 インテリレポートは、Office 365の標準機能では提供されていないSharePoint Onlineのアクセスログを収集・分析・レポート化するクラウドサービス。どんな情報に誰がアクセスしたかまで把握でき、付加価値の高い社内ポータルへと改善していくことが可能となる。

 今回リリースする新バージョンでは、SharePointアドインモデルを採用し、効率よくSharePointサイトへの設置が可能になった。また、レポートの拡張性への対応や、SharePoint Onlineで検索されたキーワードをレポートする新機能を追加。社内でのキーワードトレンドから、市場や顧客のニーズを把握するといった使い方ができるようになった。

 ディスカバリーズでは、バージョンアップに合わせて、期間限定のディスカウントキャンペーンを実施する。2016年1月までに、3カ月以上12カ月未満の契約をした場合、10%の割引を適用する(初月1カ月間は無料トライアル期間)。対象製品はインテリレポートのスタンダードエディションおよびプロフェッショナルエディション。

(三柳 英樹)