ニュース

Talend、日立ソリューションズと販売代理店契約を締結

 Talend株式会社は21日、株式会社日立ソリューションズとTalend製品の販売代理店契約を締結したと発表した。

 Talendは、データ統合、アプリケーション統合、ビジネスプロセス統合などの統合ソリューションを開発・提供する企業。IoTの普及やデジタルエコノミーの拡大によるデータソースの増大、企業の競争力強化のためのビッグデータ活用に伴い、ビッグデータ統合やリアルタイムストリーミング、IoT関連プロジェクト案件が増加しており、パートナーの増強が急務となっていたことから、日立ソリューションズと販売代理店契約を締結した。

 Talendでは、ビッグデータの並列分散処理基盤であるHadoopの販売・構築経験の豊富な日立ソリューションズがTalendの販売代理店となったことで、市場からのニーズが多いビッグデータ統合の大型案件への対応が可能になったとしている。

 Talend株式会社代表取締役社長の有延敬三氏は、「日立ソリューションズにTalendテクノロジーの優位性、特にBig Data対応テクノロジー、製品が高く評価され、またオープンソースゆえの最新技術への対応の速さが認められ、今回の契約締結に至ったことを大変喜ばしく思っています。また、本契約はTalendの新機能であるリアルタイムビッグデータ統合を活用した、日本国内のリアルタイムビックデータ、IoT市場への本格的な参入を加速するものと確信しています。」とコメントしている。

(三柳 英樹)