2014年9月2日

2014年9月1日

2014年8月29日

2014年8月28日

2014年8月27日

「プレスリリース」コーナーでは、企業や団体などのプレスリリース(報道用発表資料)をそのまま掲載しています。株式会社Impress Watchは、プレスリリース記載の内容を保証するものではありません。また、プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。閲覧いただく時点では変更されている可能性がありますのでご注意ください。

ネットワールド、エージェントレスのデスクトップ移行ツール「ProfileUnity」最新版を発売

News Release
2012年5月21日
株式会社ネットワールド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Windows XPからWindows7への移行を加速
日本語版Windows対応 エージェントレスのデスクトップ移行ツール
「ProfileUnity」最新版を発売

異なるOSバージョン間や、物理PCからCitrix / VMware仮想デスクトップへ
ユーザプロファイルやデータを自動的に安全に移行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITインフラのソリューション・ディストリビュータである株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森田 晶一)は、米Liquidware Labs社 (本社:ジョージア州、リキッドウェア社) のデスクトップ移行ツール「Liquidware Labs ProfileUnity (プロファイルユニティ)」(以下 ProfileUnity)の最新版ver5.0を発売開始します。最新版は、日本語Windows環境を正式にサポートし、古いWindows環境からWindows7環境など新しいPCへのリプレース、物理PC環境からVDI(仮想デスクトップ)への移行を、安全に短期間に行うことが可能です。

ProfileUnityは、Microsoft Windows環境のユーザプロファイルやデータを、仮想デスクトップ環境、または、他のPC環境に簡単に自動的に移行するツールです。クライアントPCにエージェントソフト導入が不要で、管理サーバ上でActive Directoryと連動して稼働し、クライアントユーザの業務中断を最小限に抑えたまま新しいPC環境を構築でき、移行後のプロファイルを修正することも可能です。

また、移行だけではなく、1ユーザが複数のPCや仮想デスクトップを使用するといった場合で、Windowsバージョンの違いを気にすることなく、同一のプロファイル環境を複数の環境に構築したり、新規仮想デスクトッププロファイルの作成・管理も容易に行うことが可能です。

移行できるWindows OSは、Active Directory 管理下にあるWindows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows Server 2003、Windows Server 2008で、移行先または新規構築環境は、VMware View、Citrix XenDesktop、および各種物理PC環境です。

ネットワールドは、昨年11月、Liquidware社の製品を日本で販売開始しましたが、現在、Windows XPからWindows7への移行課題を抱えるお客様が多く、こうしたニーズに対してProfileUnityの適用性が高いことから、仮想デスクトップ環境構築ニーズに加えてPCリプレース向けにも積極的に販売します。販売価格は、1ユーザ当たり2,520円(税別)です。

Liquidware社は、仮想デスクトップ環境構築プロジェクトの支援ツールとして、ProfileUnityの他に、アセスメントツールである「Stratusphere FIT (ストラスフィア・フィット)」、および、仮想デスクトップ構築後の性能評価ツール「Stratusphere UX (ストラスフィア・ユーエックス)」があります。Stratusphere FITは、既存の物理PC環境をモニタリングしVDI環境に適したユーザやPCの格付けや、VDI移行時に必要とされるシステムリソース等のレポートを作成します。Stratusphere UXは、移行後のVDI環境のパフォーマンスをアプリケーション/ユーザ毎にモニタリングして基準に満たない仮想デスクトップを特定したり、リソース(CPU、メモリ、IOPS、ネットワーク)のボトルネックを発見できます。

ネットワールドは、Liquidware社の製品により、セキュリティ、利便性、事業継続性を
向上する仮想デスクトップ環境の効率的な構築、運用を促進します。

◆ 「Liquidware Labs ProfileUnity Ver5.0」の価格と販売方法など
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇製品名:Liquidware Labs ProfileUnity Ver5.0

◇移行できるOS:Active Directory 管理下にあるWindows XP、Windows Vista、
Windows 7、Windows Server 2003、Windows Server 2008
◇移行先のプラットフォーム:VMware View、Citrix XenDesktop及び物理PC環境

◇参考価格:1ユーザ当たり2,520円(税別) ※サポート費用は別途
◇販売経路:ネットワールド、および同社販売パートナー経由。

[Liquidware 社その他の製品の参考価格]

・Liquidware Labs Stratusphere FIT
無償ライセンス:PC250台(30日間)まで使用可能なライセンスを審査の上、
無償提供(ネットワールドWebよりお申込み)
有償ライセンス:PC1台あたり980円(税別、180日間ライセンス)
※サポート費用は別途。

・Liquidware Labs Stratusphere UX:1ユーザあたり5145円(税別)
※サポート費用は別途。

◆ ProfileUnityの特長
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇既存環境の移行
物理PC(Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows Server 2003、Windows Server 2008)環境のユーザプロファイルやデータを、エージェントレスで仮想デスクトップ環境または他の物理PCに、簡単に移行。移行したプロファイルを修正することも可能。

◇新規仮想デスクトッププロファイルの作成・展開
既存環境の移行を行わない、新規仮想デスクトップ環境に対してもProfileUnityは効果を発揮。ショートカットの作成、ドライバーのマッピング、プリンタ作成、使用アプリケーションのユーザ設定、Outlookの設定等のプロファイルをVDI毎に作成し、それを管理・自動展開することが可能。プロビジョニング作業を自動化し、システム管理者の管理負荷を大幅に低減。ログインする場所により接続するプリンタ設定を自動的に設定するなど、独自の付加機能もあり。

◇他社VDI構築ツールなどが提供する移行機能に対するアドバンテージ
・Citrix XenDesktop, VMware Viewの両方をサポート
・様々なWindows OS間で、プロファイルの互換性を確保
・ユーザプロファイルだけでなく、データ移行も可能
・物理環境と仮想環境、または混在環境でのプロファイル管理が可能
・アセスメントからモニタリングまでトータルに提供

◆ セミナーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
https://networld.smartseminar.jp/public/seminar/view/187

「VDIのボトルネックを発見・解決! 二本立てセミナー Atlantis社CTO 緊急来日!」
 〜「VDIが遅い!」のボトルネックがわかる! 世界で使われている「Liquidware」
   VMware View 5.1 に最適! PCよりも速い!
   世界最速レベルのVDI環境を提供 する「Atlantis ILIO Diskless VDI」〜

本最新版の発表を受け、Liquidware社 Vice President, APAC Joseph Ahn氏が来日し、以下のラウンチイベントを下記の要領で行います。製品の詳細について紹介する他、実機によるデモも行う予定です。

◇主 催:株式会社ネットワールド
◇協 賛:Atlantis Computing, Inc. Liquidware Labs, Inc.
◇日 程:2012年5月24日(木) 13:30〜17:10 (受付開始12:30〜)
◇会 場:秋葉原UDX Gallery Next-1
http://udx.jp/next/access.html

______________________
■ LiquidwareLabs, Inc. について

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.liquidwarelabs.com
Liquidware社は、既存の物理PCからVMware View、Citrix XenDesktopやMicrosoft Windows 7を含む次世代の仮想デスクトップへのデスクトップ変換を実現するリーディングカンパニーです。同社のStratusphereとProfileUnityは、アナリスト達によって、業界内で最初の「VDIへの道筋をつけるソリューション」として評されました。完全な方法論とソフトウェアを提供することによって、OSからユーザ、アプリケーションを切り離すことができました。このことが、コスト的に有利なプランで、次世代デスクトップインフラへの移行や、次世代デスクトップインフラの管理・ユーザエクスペリエンスの立証を実現しています。同社の製品は、VMware社とCitrix社の認定を受けており、認定パートナーの世界的なネットワークを通して入手可能です。

______________________
■ 株式会社ネットワールドについて

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.networld.co.jp/
株式会社ネットワールドは、ITインフラストラクチャのソリューション・ディストリビュータとして、クラウド・コンピューティング時代の企業IT基盤を変革する技術製品と関連サービスを提供しています。サーバ、ストレージやネットワーク、そしてアプリケーションやデスクトップの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャのあるべき姿をリードしています。

関連情報
2012/5/21 16:37