ニュース

Googleの機械学習技術を使った「Cloud Machine Learning」を発表

 米Googleは23日、同社の機械学習技術を使用した「Cloud Machine Learning」を発表した。Google Cloud Platformを利用するデータサイエンティストや開発者に提供する。

 オープンソースとして公開している機械学習ライブラリ「TensorFlow」をベースにしており、「Google Now」「Googleフォト」「Inbox」などGoogleのサービスで利用されている機械学習技術を活用したアプリケーションを構築できる。

 Cloud Machine Learningは多数のフォーマットのデータ処理が可能で、「Google Cloud Dataflow」「Google BigQuery」「Google Cloud Dataproc」「Google Cloud Storage」「Google Cloud Datalab」など、Google Cloud Platformのほかの製品と統合できる。また、独自のトレーニングデータを用いて、予測分析モデルを構築することも可能。

 新たに「Google Cloud Speech API」も追加されている。Googleの音声検索と同様のニューラルネットワーク技術を採用しており、80以上の言語の音声入力に対応する。すでに提供されている「Google Translate API」「Cloud Vision API」などのAPIと組み合わせて利用できる。

(磯谷 智仁)