ニュース

エーティーワークス、集中管理型バックアップアプライアンス「RadNas GT」

 株式会社エーティーワークスは9日、株式会社アール・アイが提供する集中管理型バックアップソフト「SecureBack4」をプリインストールしたセキュリティファイルサーバー「RadNas GT」の販売を開始した。

 エーティーワークスが販売する「RadNAS」は、ファイルのアクセス履歴の取得やアクセス権限の設定、ウィルス・スパイウェア対策ソフトの実装、データバックアップ、UPS(無停電装置)など、各種のセキュリティ機能やデータバックアップなどの障害対策をオールインワンにした、中堅・中小企業を対象としたファイルサーバー。

 今回、販売を開始する「RadNAS GT」は、さらにクライアントPCの集中管理型バックアップソフト「Secure Back 4」も搭載。クライアントPCのバックアップを1画面で管理でき、バックアップによるネットワーク負荷の制御やリアルタイムバックアップといった機能を搭載。ウェブベースのGUIで、手間なく簡単にバックアップシステムを管理できる。

 製品の定価は、RadNAS GT 4TBモデルの先出しセンドバック保守(5年)が155万円、翌営業日オンサイト保守(5年)が180万円。

(三柳 英樹)