ニュース

ビットアイルが社名変更、「ビットアイル・エクイニクス株式会社」に

 株式会社ビットアイルは、2016年1月より、社名をビットアイル・エクイニクス株式会社へ変更することを明らかにした。米Equinixによって買収されたことを受け、12月15日の臨時株主総会および取締役会で決定されたという。また同時に、取締役4名と監査役1名が新たに選任された。

 米Equinixでは、9月8日よりビットアイル株式の公開買い付けを実施し、同社を12月に完全子会社化していた。代表取締役には、エクイニクス・ジャパンの代表取締役でもある古田敬氏が就任し、代表取締役社長を務めていた寺田航平氏は取締役社長となる。

 なおEquinixグループはビットアイルの買収により、2016年第1四半期に東京都内で開設予定のTY5を含め、都内で10カ所、大阪市内で2カ所のデータセンターを運営することになり、国内データセンター事業者の中では第4位の規模になったとしている。

(石井 一志)