ニュース

ライフボート、ファイルサーバーのデータバックアップソフト「LB ファイルバックアップ4 Server」

 株式会社ライフボートは、ファイルサーバーなどのWindows Server上のファイルをリアルタイムやスケジュール処理により、自動で外付けHDDやNASにバックアップすることができるソフト「LB ファイルバックアップ4 Server」を2月26日に発売する。

LB ファイルバックアップ4 Server

 「LB ファイルバックアップ4 Server」は、データ量が多く更新頻度も高いファイルサーバのデータを、NASや外付けHDDへ効率的に自動バックアップを行えるデータバックアップソフト。初回に必要な全データのバックアップ速度を、旧バージョンと比較して最大24倍以上に高速化。リアルタイムバックアップやスケジュールバックアップなど、データの使用頻度やファイルサイズにあわせ最適な条件でバックアップを実行できる。

 バックアップしたデータは、圧縮と暗号化、バックアップデータの自動削除などにより保存先の容量を削減しながら、安全にバックアップを行うことが可能。ファイル単位、フォルダ単位でのリストアに対応。バックアップファイルの世代管理、バックアップデータの自動削除機能、バックアップ/リストアのログ、メール通知機能、バックアップ前後のバッチファイル実行機能などを備える。

 対応OSは、Windows Server 2012 R2/2012/2008 R2/2008、Windows Storage Server 2012 R2/2012/2008 R2/2008。製品の標準価格は、シングルライセンス版6万8000円(税別)のほか、購入数量により割引単価が設定されるボリュームライセンスが用意される。

(三柳 英樹)