ニュース

OpenStack Summit Tokyo 2015の開催概要が公開

 OpenStack Foundationは16日、初の日本開催となる「OpenStack Summit Tokyo 2015」の開催概要を発表した。期間は10月27日〜30日で、会場は東京・品川のグランドプリンスホテル高輪。NEC、GMOインターネット、NTT、富士通、Bitnami、SKTなどから講演者を迎え、350以上のセッション、基調講演、デモなどが開催される。

 世界で年2回行われるOpenStack Summitは、今回で12回目。サミット全体のテーマは「OpenStack-Powered Planet」で、パブリッククラウドおよびプライベートクラウド環境を構築する上で、OpenStackコミュニティがもつグローバルなネットワークを強調するという。

 基調講演では、アジア太平洋地域における新規参入企業に着目するほか、クラウド相互運用性とID連携に関するコミュニティの進ちょく状況を解説する。また、「OpenStack-Powered Planet」がアプリケーション・エコシステムと先進ユーザーをいかに支援するかについても検証するとした。

(石井 一志)