PMCシエラ、PCIe Gen3の帯域幅を最大限に活用できるRAIDアダプタ


米国ピーエムシー・シエラ社 サーバーストレージソリューションズ 副社長のジャレッド・ピータース氏

 ピーエムシー・シエラ・ジャパン株式会社(以下、PMCシエラ)は9月6日、PCIe Gen3(PCI Express 3.0)インターフェイスの帯域幅を最大限に活用できる6Gb/秒 SAS/SATA RAIDアダプタ「Adaptec 7シリーズファミリ」を発表した。同社正規代理店およびストレージチャネルパートナーで10月より販売開始する。

 「Adaptec 7シリーズファミリ」は、PCIe Gen3のもつ帯域幅を最大限に利用することができるSAS/SATA RAIDアダプタの新シリーズで、幅広いエンタープライズやクラウドコンピューティングアプリケーションにおいて優れたパフォーマンスを提供する。米国ピーエムシー・シエラ社 サーバーストレージソリューションズ 副社長のジャレッド・ピータース氏は、「今回の新製品は、パフォーマンスに妥協することなく、システムコストを削減できるPCIe Gen3 RAIDソリューションとなっている。現在当社がもっている最高のテクノロジーを投入することで、業界最速の性能と最多ポート数を実現し、システム構築の容易性、および業界をリードするパフォーマンスを提供する。これにより、ビッグデータにおけるニーズを解決する」と述べている。

業界をリードするパフォーマンス システム構築の容易性

 業界最速の性能としては、シーケンシャルリード時で最大6.6GB/秒のスループットを実現。さらに、16台の半導体ディスク(SSD)を直接接続することで、4Kランダムリードブロックサイズで45万IOPSが提供可能で、前世代のRAIDアダプタに比べて約10倍のパフォーマンスを発揮するという。

 業界最多のポート数では、24ポートRAIDオンチップと、高密度(HD)Mini-SASコネクタの採用により、ロープロファイルMD2形状で最大16ネイティブポート、フルハイトハーフレングス形状で最大24ネイティブポートに対応。これにより、従来まで必要としていたエクスパンダバックプレーンを追加することなく、1台のアダプタで最大24台のSSDまたはHDDを直接接続することが可能となる。

Adaptec 7シリーズファミリ Adaptec 7シリーズファミリの概要

 「Adaptec 7シリーズファミリ」のラインアップは、フルハイトハーフレングス形状として「Adaptec RAID 72405」(内部24ポート)、「Adaptec RAID 71685」(内部16ポート)の2製品。ロープロファイルMD2形状では「Adaptec RAID 71605」(内部16ポート)、「Adaptec RAID 7805」(内部8ポート)、「Adaptec RAID 71605E」(内部16ポート:ミラーリング専用)の3製品に加え、オプション製品のフラッシュバックアップモジュール「Adaptec Flash Module 700」を同梱した「Adaptec RAID 71605Q」(内部16ポート)、「Adaptec RAID 7805Q」(内部8ポート)の2製品を用意している。

 オプション製品のフラッシュバックアップモジュール「Adaptec Flash Module 700」は、第3世代のゼロメインテナンスキャッシュプロテクション(ZMCP)を提供するモジュールキット。キャッシュされたデータを保護するためにフラッシュメモリを使用し、リチウムイオンバッテリバックアップユニット使用時の設置、監視、管理、廃棄、交換などのコストを削減する。

 また、このモジュールを同梱した「Adaptec RAID 71605Q」と「Adaptec RAID 7805Q」には、第3世代のキャッシングソフトウェア「Adaptec maxCache 3.0」を搭載。「Adaptec maxCache 3.0」では、冗長性を追加してSSDキャッシュ故障からデータを保護するとともに、使いやすさやリポート機能を改善した。これにより、SSDをリードおよびライトキャッシュとして使用することで、リード集中型のアプリケーションでIOPSを最大25倍に向上し、レイテンシを1/25に削減。ライト集中型のアプリケーションではIOPSを最大14倍に向上する。さらに、オプティマイズドディスクユーティライゼーション(ODU)機能を新たに追加しており、SSDをキャッシュプールと論理デバイスにパーティショニングすることが可能となった。

 なお、「Adaptec 7シリーズファミリ」の発売に合わせて、既存のストレージを新シリーズのRAIDアダプタに接続するために、幅広い種類の高密度(HD)mini-SASケーブルをラインアップしている。


関連情報
(唐沢 正和)
2012/9/6 09:00