ニュース

KCCS、セキュアブラウザーサービス「BizWalkers+ Mobile」がWindows対応

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(以下、KCCS)は4日、セキュアブラウザーサービス「BizWalkers+ Mobile」をバージョンアップし、Windowsへの対応およびセキュリティ管理機能の強化を発表した。

 「BizWalkers+ Mobile」は、デバイスにデータを残さない専用ブラウザー「セキュアブラウザ」からのみ、社内システムやクラウドサービスなどの業務システムを利用できるクラウドサービス。端末の紛失や盗難による情報漏えいのリスクを軽減するとともに、企業のテレワークやBYODなどへの対応を支援する。

 これまでは、スマートデバイス(iOS/Android)からの利用を対象としたサービスとなっていたが、今回のバージョンアップによりWindowsにも対応。PCからも利用できるようになった。

 また、セキュリティ管理機能を強化し、スクリーンショット、コピー&ペースト、ファイルアップロードの可否を、ユーザー単位で制御できるようにした。

 サービスの料金(税別)は、初期費用が10万円から、月額費用が2万1000円から。

(三柳 英樹)