2014年7月28日

2014年7月25日

2014年7月24日

2014年7月23日

2014年7月22日

OKI、金融機関向けのクラウド型経費管理サービス「EXaaS 経費管理サービス」


 沖電気工業株式会社(以下、OKI)は28日、金融機関向けにクラウドサービス「EXaaS」のラインアップに、クラウド型の経費管理サービス「EXaaS 経費管理サービス」を追加すると発表した。6月1日より販売開始する。

 「EXaaS 経費管理サービス」は、経費管理に伴う各種機能をクラウドサービスとして提供する、金融機関向けのサービス。これまでにOKIが11行の金融機関に提供してきた、経費管理システムの各種機能をクラウド化し、SaaSの形態で提供する。

 これを利用すると、経費予算の効率的かつ確実な使用や無駄な経費の抑制、支払い作業のミスを削減可能。さらにワークフローにより、証憑、帳票などの承認作業にかかる手間と時間を大幅に削減し、それらの保管コストも低減できる。また、支払いデータをファイルにしてホストへ渡す作業も自動化可能とのこと。

 価格は個別見積もり。OKIでは、2016年度までの5年で50億円の販売を見込んでいる。

関連情報
(石井 一志)
2012/5/28 15:01