2014年12月19日

2014年12月18日

2014年12月17日

2014年12月16日

2014年12月15日

NTTPC、必要なサービスを選んで導入できるクラウドサービス「Biz-agora セレクトシリーズ」


 株式会社NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は23日、ビジネス展開に必要なITインフラを提供するクラウドサービス「Biz-agora」において、メニューを拡大すると発表した。オールインワンで導入する従来型の「パッケージシリーズ」に加えて、さまざまなクラウドサービスを選択して導入可能な「セレクトシリーズ」を追加する。

 「Biz-agora」は、運用サポートをセットにした中堅・中小企業向けのクラウドサービス。ネットワークや各種サーバー、セキュリティ機能などのITビジネスインフラに、システム運用代行とトラブルサポートまでをパッケージして提供するため、IT専門担当者が不在の中堅・中小企業でも安心して導入できるという。

 新たに追加される「セレクトシリーズ」は、セキュアなネットワーク環境に、さまざまなビジネスクラウドサービスを選択して導入できるようにしたもの。各企業のIT戦略にあわせて順次導入が可能であり、「Biz-agora」として、すべてワンストップでの「提供」「サポート」「請求」に対応する。

 具体的なメニューとしては、顧客の拠点とBiz-agoraデータセンターやインターネットとをセキュアに接続する「セキュアコネクション」、リモートアクセスサービスである「モバイルアクセス」、クラウド環境でメールやグループウェア(サイボウズ ガルーン)を利用できる「アプリケーション」、仮想デスクトップ、ファイルサーバー、クラウドコンポーネント、Active Directoryなどを提供する「プラットフォーム」などを用意する。

関連情報