Enterprise Watch
最新ニュース

最新ニュース

【 2012/11/30 】

【 2012/11/29 】

【 2012/11/28 】

米SonicWALL、中小向けSSL-VPNのMac・Linux対応を強化−ヘルプデスクオプションも提供


SSL VPN 2000
 米SonicWALLは4月30日、中小規模向けSSL-VPNアプライアンス「SSL VPN 2000/4000」向けの最新ファームウェア「バージョン2.5」を発表した。

 SSL VPN 2000/4000は、同社のSSL-VPNラインアップのうち、中規模以下を主な対象としたアプライアンス製品。Webブラウザを利用したWebアプリケーションへのアクセスを可能にするほか、SonicWALL NetExtenderテクノロジーの利用により、広範なTCP/IPアプリケーションをサポートできるという。

 新ファームウェアでは、SonicWALL NetExtenderがWindowsに加えてMac OS X LeopardとLinuxに対応。また、ヘルプデスク機能を追加する「バーチャルアシスト」オプションが利用可能になった。このオプションを利用すると、ヘルプデスク担当者がリモートから、Webブラウザ経由で助けが必要なユーザーのPCへアクセスし、その状態を診断したり、必要な操作をリアルタイムで行ったり、といったことができるようになる。

 なお、保守契約を締結中のユーザーは、新ファームウェアを無償でダウンロードして使用可能。バーチャルアシストは、有償オプションとして販売される。



URL
  米SonicWALL(日本語)
  http://www.sonicwall.com/japan/

関連記事
  ・ 米SonicWALL、50万円台の中小企業向けSSL-VPN装置―「安価でもユーザー数は無制限」(2005/10/31)


( 石井 一志 )
2008/04/30 16:08

Enterprise Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.