ニュース

MetaMoJiがIMSS、電子カルテと医療版mazecを共同で提供

 株式会社MetaMoJiは19日、医療用語版手書き文字入力プラットフォーム「Medical mazec for Business」が、株式会社IMSSの提供する電子カルテ「みんなのカルテ」と合わせて販売されると発表した。

 「みんなのカルテ」は、現役医師の手から誕生した多職種連携支援のための電子カルテで、簡便化されたストレスフリー入力が大きな特徴。一方のMedical mazec for Businessは、スマートデバイス向け文字入力エンジン「mazec」を搭載した、医療用語版の手書き文字入力プラットフォームである。

 今回の協業により両者を組み合わせることで、「みんなのカルテ」での手書きによる文字入力が可能となり、ソフトウェアキーボードによる入力では変換できなかった病名や薬品名などを、交ぜ書き変換・推測変換により簡単に入力可能になるとのこと。

(石井 一志)